初めての脱毛で知ったこと

●体験した時期と期間「自分自身の結婚式の前撮り前から結婚式までの2ヶ月間」

●行おうとした理由「自分自身の結婚式を挙げることになりドレスを着るのですが、自分で毛の処理をしても黒ずんでたり剃りずらかったりで毛が少し残ってたりして見苦しかったからです。

せっかくの結婚式だから、毛のない綺麗なお肌の花嫁さんだと思われたかったので脱毛しようと思いました。

●どこのサロンを使ったのか?「地元の個人サロン(クレール)」

●やってみてよかったこと「絶対に脇の脱毛だけは欠かさずしようと決めていました。選んだドレスは全て肩が露出されているものだったので、手を上げたりすれば脇の毛はすぐにバレてしまうと思い、脱毛したのですが、脱毛しておいて正解でした。やはり何があるか分からないですし、何度か手を上げる機会もあったので、ツルツルな脇だったので自信持って手を上げることが出来ました。

脇は自身で脱毛してもツルツルで綺麗にはなりづらいパーツだったので、脇は一番脱毛して良かったと感じました。

そして、脇以外に背中や腕、指などの脱毛もしました。

こちらも全て脱毛しておいて良かったと思えました。

結婚式の来賓の方々が写真を撮りに来てくださるのですが、その際に花婿花嫁の後ろに並んで撮ることが多かったので、手の届かない部分も綺麗に脱毛されていたので後ろに並ばれても毛を気にすることはありませんでした。

そして、最初はしようかしないか迷っていた指の毛の脱毛ですが、結婚指輪をはめた手を写真に撮ったりする可能性もあるかもと思い、最終的に脱毛しました。

実際に写真には指のアップで撮られることはなかったのですが、友人が「指輪を見せて」と言われた時は、指の毛を気にすることなく見せることが出来たので、こちらも脱毛しておいて本当に良かったと思いました。

●やってみて後悔してること(あれば)

「特になし」

●やる前とやった後でかわったこと「脱毛するまでは全く知識もなく、情報も調べていなかったので、脇の脱毛の際に痛みが生じたことにはびっくりしました。脱毛するまでは痛みは全く感じることはないだろうと思っていただけに、一瞬ですが痛い思いをするときには「知らなかった」と思いました。

脇以外の背中や腕、指の脱毛は痛みという痛みがなかったのですが、最後に脱毛して頂いた脇だけには強い痛みを感じました。

●これから脱毛を考えてる方へ「脱毛というものは時にエチケットでもあると考えています。露出の多い水着やドレスなどは、男女問わず露出の部分に目が行ってしまうものです。見たくないのに見えてしまった毛は、見た相手にとってもあまり気持ちのいいものではありません。

全身脱毛をしなければならないというわけではないのですが、露出の多いものを着るときは、せめて見えそうな部分だけでも脱毛すると良いと思います。

一瞬の痛みは一生の恥をかかずに済むと思えば、全然痛くはないです。

そしてケアもしてくださるので、後からの痛みもなく綺麗なお肌になるので、本当にオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です